gescalgoの運営メモ

「信用ロボアド」による資産形成サービスです。


ロボアドNEWS

【ロボアドニュース】半期に一度、ロボアド主要4社の運用成績比較と、個人の投資気質も診断!!

お任せ運用のロボアド、主要4社の運用成績を比較: 日本経済新聞 【簡易要約】 「投資一任型」ロボアド、主要4社の運用成績を比較 規模で独走しているのはウェルスナビ 21年11月10日には預かり資産が6000億円超 比較は、ウェルスナビの「WealthNavi」、お金の…

【ロボアドニュース】「WealthNavi」の「買い直し」機能にみるユーザーフレンドリー!

WealthNavi、「おまかせNISA」に「買い直し」機能を追加 - ITmedia ビジネスオンライン 【簡易要約】 ウェルスナビはロボアドバイザー「WealthNavi」に、「買い直し」機能を追加 通常口座で保有する資産をいったん売却し、その資金でNISA口座の買い付け(買…

【ロボアドニュース】ロボアド業界の市場規模や各社の動向について

潜在市場規模30兆円のロボアド市場は参入障壁の確立がカギ、注目の振興サービスは? – MONEY PLUS 【簡易要約】 ロボアドの潜在市場規模は約30兆円 20~50代の個人金融資産約650兆円のうち、約5%相当 60代以上が有する個人金融資産の約1%弱がラップ口座で…

【ロボアドニュース】Syfe(サイフ)に学ぶロボアド活用術

目指せ年率2ケタ、シンガポールで「ロボアド」進化: 日本経済新聞 【簡易要約】 米資産運用会社の2021年の調査では、シンガポール人18~35歳の80%が現在、資産運用をしている ロボットが資産運用を助言する「ロボアドバイザー(ロボアド)」を提供するSyfe(…

【ロボアドニュース】従業員向けロボアド「fints」と、投資家向け分析アプリ「カビュウ」のアモルファス・ヒートマップ!

従業員向けにオンラインで資産形成支援を行う福利厚生サービス『fints』β版提供開始のご案内|株式会社フィンプラネットのプレスリリース 【簡易要約】 ロボアドバイザー活用の従業員向け資産形成支援サービス『fints』β版のサービス提供を開始 導入企業の従…

【ロボアドニュース】AIを用いた自動売買「QUOREA(クオレア)」の3つのサービス!

日本初のAI投資プラットフォーム「QUOREA 」を運営する株式会社efitが、岡三オンライン証券株式会社とサードパーティー契約を発表|株式会社efitのプレスリリース 【簡易要約】 AIを活用した自動売買プラットフォーム「QUOREA(クオレア)」 ネット証券会社…

【ロボアドニュース】8月の仕込みは各社準備万端? ロボアド業界再編!

LINE証券空前の赤字 証券ベンチャー苦悩続く: 日本経済新聞 【簡易要約】 ベンチャー企業への出資者から見ると、足元でどこまでの赤字を許容するかは、一種の先行投資 これまで証券ベンチャーが決算で計上した赤字の最高額は、SBIネオモバイル証券が2020年3…

【ロボアドニュース】アジアでいま勢いのあるロボアド・サイフ(Syfe)とは?

ロボアドのサイフ、香港進出へ - NNA ASIA・シンガポール・金融 【簡易要約】 シンガポールの新興企業サイフ(Syfe)が香港に進出 サイフは2019年7月に創業 2021年の運用資産残高は5倍以上に拡大 Syfe continues rapid expansion with four senior hir…

【ロボアドニュース】SBI「おてがる投資」と、AI投資顧問サービスについて

「おてがる投資 powered by PORTSTAR」提供開始のお知らせ|株式会社SBI証券のプレスリリース 【簡易要約】 SBI証券は、三菱UFJ国際投信が提供するロボアドバイザー機能「ポートスター(PORTSTAR)」を活用して、「おてがる投資 powered by PORTSTAR」を開始…

【ロボアドニュース】ロボアド各社の「おつり投資」は盤石のサービス設計!

少額コツコツ「おつり投資」 ロボアドが資産運用: 日本経済新聞 【簡易要約】 ロボアド会社の提供する「おつり投資」が充実しつつある クレジットカードや電子マネーなどで買い物するたびに、差額がお釣り相当として貯められる 例えば設定額1000円なら400円…

【ロボアドニュース】勢いにのるウェルスナビ社、資産運用のアルゴリズム(中身)も公開!

預かり資産・運用者数 国内No.1ロボアドバイザー(※)「WealthNavi(ウェルスナビ)」が預かり資産5000億円を突破|ウェルスナビ株式会社のプレスリリース ざっくり半年単位での増加推移。 詳細な日付。 年月 預かり資産(億円) 増額(億円) 2021/7/14 5,0…

【ロボアドニュース】SMBC日興証券、NTTドコモ、お金のデザインの誕生、頼藤太希氏・高山一恵氏によるロボアド注意点とは?

SMBC日興、dポイントで積み立て投資 ドコモと協業へ: 日本経済新聞 【簡易要約】 SMBC日興証券、NTTドコモ、お金のデザインが資産運用サービスの拡充で協業 dポイントや決済サービスを活用した積み立て投資の提供や、個人型確定拠出年金(イデコ、iDeCo)な…

【ロボアドニュース】資産形成サービスにおいて、専門家の助言にニーズはあるか? フィデリティ証券の新サービス「ザ・ハイブリッド」

prtimes.jp【簡易要約】 フィデリティ証券は、ロボアドとエキスパートのサポートを融合(ロボ+ヒト)させた新しい資産運用サービス「ザ・ハイブリッド」を提供 「ネット完結コース」(最低運用1万円~)と、「アドバイスコース」(最低運用300万円以上)の…

【ロボアドニュース】昨日に引き続き、ロボアドを検討するときのコツをご紹介!

biz-journal.jp【簡易要約】 ロボアドでの資産運用に全財産をつぎ込んでいるわけではないなら、思い切って高いリスクを選ぶこともできる 投資家は資金の量を調節することで、資産全体のリスクを調整している ロボアドでの運用は、投資先の選択、管理する手間…

【ロボアドニュース】ロボアドを検討する上で大事なポイントと法改正

dime.jp【簡易要約】 ロボアドなどの投資一任契約に係る費用が令和4年分から特定口座の対象 今までは、ロボアドの投資一任契約の費用は確定申告で費用計上していた 令和4年分以降は、投資一任契約の費用が特定口座の必要経費に計上される dime.jp【簡易要約…

【市況・ロボアドニュース】2021年はテーパーほにゃらら、ロボアド界の雄・W社の動向とロボアド2.0の存在

jp.wsj.com【簡易要約】 2013年の「テーパータントラム(緩和縮小へのかんしゃく)」は、「テーパートランキリティー(緩和縮小でも平静)」へと姿を変えた prtimes.jp【簡易要約】 「WealthNavi for SBI証券」では、NISA(少額投資非課税制度)対応の新機能…

PayPayのボーナス運用の成績が年率〇〇%と調子が良かったので、他のサービスも調べてみました!

~~~~~ 本日は、キャッシュレス決済に利用しているPAYPAYの運用が、1年で41%上昇していたのでその驚きの報告と、その他のサービスをご紹介。 サービスは、「ボーナス運用」、「つみたてロボ貯蓄」、「日米株」、「誰でもIPO!」、「CFD10倍(および日本…

【ロボアドNEWS】業界初の新サービス「らくらく投信」誕生、WealthNaviの強さの秘訣とは?を5月の満足度調査から考える。

prtimes.jp【簡易要約】 スマートフォンに特化した新ロボアドバイザーサービス「らくらく投資」 業界初、投信積立クレジットカード決済が利用できるロボアド 「らくらく投資」は、9つの質問に答えるだけで、自動で最適な投資コースを提案 100円から始められ…

【ロボアドニュース】業界初!?新機能「スマートヘッジ」を引っさげ果敢な挑戦!

www.rbbtoday.com【簡易要約】 Finatext社の子会社スマートプラスが提供する「Wealth Wing(ウェルス ウイング)」 株価下落時も安心して資産を守ることができる新機能「スマートヘッジ」の提供を開始 ロボアドで初めて スマートヘッジとは、運用資産を担保…

【ロボアド比較2021年5月版】ロボアドの盛り上がりを感じます。

www.nikkei.com【簡易要約】 投資一任型ロボアドバイザー、主要4社の運用実績を3月末時点で比較 開示データ(円建てベース、コスト控除後)をもとにリスク・リターンを算出 それぞれどのリスク水準と期間でもおおむねプラスのリターン リスクが高いほどリタ…

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク