株式会社カブロボの運営メモ

年率30%を目指すロボアドバイザー「信用ロボアド」を提供する株式会社カブロボ(旧gescalgo)の運営メモです。お金や投資、相場にまつわる情報を発信してます。


恐怖指数(VIX)のアノマリー 22年度版

scary

 

「恐怖指数が30を超えたら買って、20を下回ったら売るのが一番パフォーマンス良い」

 

 

 

~~~~~

 

わりとシンプルなストラテジーです。

英語表記では、「BUY S&P500 VIX>30,SELL VIX<20」。

 

22年の年初から11/22までで27.2%のリターンを記録しました。

かなり単純ですが有効な戦略となりそうです。

 

これを中長期で実行するとなると、他の人もすでに気が付いてしまっているため、上手く機能するかは難しいところです。

しかし、23年、24年など株高は中途半端で、グズグズした慎重な展開が続きそうですから、こうした手法が役に立つのかもしれません。

 

また、人口動態など含め今後はインドが強いです。

米国も弱くはないですが、インドの魅力が勝っています。

しかし、インドへの有効な投資方法が未整備の状況です。

 

いろんな状況をかんがみますと、今回のVIX BY&SELLストラテジーは多少リターンが減ったとしても、プラスリターンになるのであればここ数年は有効な戦略となりそうです。

 

 

 

もちろん、年率30%を目指す、信用ロボアドも併せて検討いただければ幸いです。

 

運用実績は、下記よりご覧いただけます。
デモトレード
トレーダーYの「信用ロボアド」運用ブログ

 

疑問・質問などは、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。



スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク