株式会社カブロボの運営メモ

年率30%を目指すロボアドバイザー「信用ロボアド」を提供する株式会社カブロボ(旧gescalgo)の運営メモです。お金や投資、相場にまつわる情報を発信してます。


【市況ニュース】中国よりも日本に妙味があるかもしれない話。

japan

 

1ドル=135円は先月より到達困難との見方、米景気懸念強まる - Bloomberg

【簡易要約】

  • ドル・円相場で次の大台と意識される1ドル=135円への到達は困難との見方
  • 1カ月前よりも米景気の減速懸念が強まってる
  • ドル高につながる米金利が上昇する展望は描きづらい
  • 短期的に135円を超えるには米金利が3%を超えていくことが鍵

 

米国で最も裕福な一族も日本株を大量購入 なぜいま「日本株買い」なのか? | マネーポストWEB - Part 2

【簡易要約】

  • 日本株こそ割安な「バリュー株」
  • 米国で最も裕福な一族がいま日本株を大量に購入
  • お金持ちの行動パターンに倣う手もある
  • 資産を防衛する手段は、この国にも残されている

 

 

 

~~~~~

 

すごい勢いで円安に振れたので内心ビクビクしていたロボ太です。

しかし、いったんドル円の値動きは落ち着いてきたようで、短期的には米国の景気後退が濃厚なため、円高に戻すんじゃないかとの観測が強まってます。

 

つまり、日本株への投資が盛んになって円高になるというシナリオです。

 

長期的に見たら円安は免れないのかもしれませんが、直近1~3年では米国の景気は悪化しそうですし、世界経済も厳しい状況。

 

お隣中国への投資の動きも加速しそうですが、日本にも一部資金が消去法の結果、流れてくるかもしれません。

 

gescalgo.hatenablog.com

 

中国のように国策で景気回復支援をするようなことは特になさそうで、効果も薄そうですが、世界で注目してもらえるのは良いことですね。

日本は金融緩和を継続してるため、本来グロース株が成長を牽引してくれれば良いものの、そのようなことはなくプライム市場が本命でしょうか。

 

 

 

日米の株価の値動きが活発になるのであれば、

年率30%を目指す、信用ロボアドへの期待も高まります。

 

トレンドとは関係なく、リスクを取ってリターンを狙いたい方は、ぜひ今のうちにご参加ください。

 

運用実績は、下記よりご覧いただけます。
デモトレード
トレーダーYの「信用ロボアド」運用ブログ

 

疑問・質問などは、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク