株式会社カブロボの運営メモ

年率30%を目指すロボアドバイザー「信用ロボアド」を提供する株式会社カブロボ(旧gescalgo)の運営メモです。お金や投資、相場にまつわる情報を発信してます。


【市況ニュース】金利のピーク予想と、暴落が起こる可能性。

peak

 

@charliebilello

@charliebilello

 

 

 

~~~~~

 

昨日の記事では、「利上げ幅を小さくしてゆく」局面であることが書かれていました。

 

gescalgo.hatenablog.com

 

市場の期待(12/1時点)では、23年5月6月辺りをピークと睨んでいるようです。

FRBはソフトランディングを目指していることからも、仮に急落するとしても23年5月6月以降に締め付け過ぎが原因で景気後退(リセッション)する可能性があります。

 

23年2月3月も有力ですが、ロボ太的には夏場に急落のシナリオのほうが現実味が出てきました。

また、可能性は低いとはいえ、ソフトランディングするシナリオもあります。

 

注目しているのは、米国以外の各国のインフレ率と、不動産市場のローンの問題です。

その辺をすでに織り込み、S&P500ベースで3500を割らないぐらいの急落で収まるのであれば、ソフトランディング成功と言えるでしょう。

 

 

 

値動きの予測は難しいですが、市場で退場しないように投資を続けることが大切です。

この機会にぜひ年率30%を目指す、信用ロボアドを検討ください。

 

運用実績は、下記よりご覧いただけます。
デモトレード
トレーダーYの「信用ロボアド」運用ブログ

 

疑問・質問などは、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。



スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク