gescalgoの運営メモ

「信用ロボアド」による資産形成サービスです。


想定利回り5%以上! 堀江貴文氏のロケットプロジェクトを応援しながら、家賃収入も得る方法!

f:id:credit_robo:20210916222026j:plain

 

www.youtube.com

rimawarikun.com

【簡易要約】

  • “不動産投資の民主化。人生100年時代をテクノロジーと家賃で豊かに。”がミッションの株式会社シーラ
  • 応援型不動産クラファン「利回りくん」にて、実業家の堀江貴文氏をスペシャルサポーターとする「大樹町ロケットファンド」の募集を9月15日(水)より開始

 

  • 一口1万円から、社会貢献や地域創生に繋がる不動産に応援投資ができる
  • “応援型不動産クラウドファンディング”は、過度な利回り率重視の従来型の不動産クラファンや、社会貢献性やストーリー性が高いものの、投資家への見返りはほとんど無い寄附型・購入型クラファンのいいとこ取り
  • 堀江貴文氏が設立した北海道・大樹町にある宇宙ベンチャー企業 インターステラテクノロジズ株式会社から毎月の家賃を利回りとして受け取る

 

  • 任意組合型では、分配金は「不動産所得」に分類
  • 不動産取得税や登記費用がかかる
  • 不動産に対する責任は「無限責任」

 

概要

募集方式:抽選
一口出資金額:10,000 円
予定利回り(年利):5.71%
運用期間:6か月から 

募集状況:220,450,000/295,000,000 円 (残74,550,000)

募集期間:2021.09.15 10:00〜2021.11.15 23:00 

 

 

 

~~~~~

 

募集方式は抽選で、募集期間も11/15までとのことなので、まだ間に合います。

不動産投資に憧れる人は多いですが、実際には学ばなければならないことが多く、投資というより不動産事業の側面が強いです。

堀江氏のプロジェクトだから安心というわけでは有りませんが、仕組みとしてはとても単純で、約3億円を融資する代わりにビルの家賃を分配金として受け取れます。

 

不動産投資に慣れている方であれば、この案件がどの程度のリスクで割に合う合わないなども判断が即座にできるでしょう。

そういう勉強の意味も含め、1口1万円から不動産大家になってみるのも悪くはないですね。

失敗しても痛くない金額であれば、身銭を切ることで良い勉強になることでしょう。

 

 

不動産投資ではなく株式投資で資産形成を目指すのであれば、年率30%を目指す信用ロボアドを検討ください!

気になった方は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク