gescalgoの運営メモ

「信用ロボアド」による資産形成サービスです。


ナシームタレブとbitcoin

bloombergより

ーーーーーーーーーーーーーーー

「ブラック・スワン」の著者ナシーム・タレブ氏が最近、保有しているビットコインを処分すると発言した。同氏はツイートで、通貨というものは、それを使って売買するものよりも変動が激しくあるべきでは決してないと指摘。仮想通貨でモノの価格を決めることができないという「観点では、(少なくとも当面は)失敗だ」と付け加えた。

ーーーーーーーーーーーーーーー

リーマンショックから数年間の間に、米国の先達たちの本を読みました。オプション性、ランダム性を味方につけることにより人生が開けるんだ、とタレブの本を読んで思いました。

ダウンサイドリスクが限定されていて、アップサイドは無限大、という立場に身をおくことを考えるようになった。例えば225オプションのトレードではポジティブガンマ志向になったし、レストランでメニューを選ぶ際には、自分の好みよりかは偶然視線を落としたところにあったものを頼むように意識をするようになった。

ビットコインのロングという立場は、まさにオプション制、ランダム性を味方にする好例だと思ってトライしてきたところ、タレブ先生がビットコインを売る?なんてことがあるのか?この記事からタレブの雰囲気が全く感じられない。

このニュース、誤報なんではないか。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク