gescalgoの運営メモ

「信用ロボアド」による資産形成サービスです。


コロナ飲み薬の実用化に目途! 日本の経済活動再開も間近です。

f:id:credit_robo:20210927030608j:plain

 

新型コロナ: コロナ飲み薬、年内にも実用化 軽症者治療の切り札に: 日本経済新聞

【簡易要約】

  • 新型コロナウイルスを治療する飲み薬が年内にも登場する見通し
  • 米メルクや米ファイザーが軽症者に使える薬剤の最終段階の臨床試験(治験)を進めている

 

  • 2021年中に米国で緊急使用許可を申請する見通し
  • その1~2カ月後に日本でも特例承認を申請する可能性

 

  • 米国の緊急使用許可は審査期間も3週間程度に短縮
  • 日本の特例承認制度は、審査期間を2カ月程度に短縮
  • 日本でも早ければ21年中、遅くても22年はじめ

 

 

 

~~~~~

 

新型コロナの飲み薬登場で、いよいよコロナ禍も最終局面といったところ。

米国2社以外にも各社が行っていることもあり、株価的な旨味は少なさそうです。

22年には、日本でもコロナ前に近い形での経済活動が再開できそうです。

 

今の所、リモワは週2回程度を許可する動きが大手を中心に目立っています。

経済成長について芳しくない状況で、日経平均がどの程度になるか、海外投資家からの資金流入はあるかが、ポイントになりそうです。

 

ただ、それらを気にせずひたすらアノマリー投資を遂行する信用ロボアドなら、淡々と年率30%を目指す資産形成が行えます。

ぜひ、検討ください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク