gescalgoの運営メモ

「信用ロボアド」による資産形成サービスです。


堀江貴文氏のプロジェクトにいっちょ噛みシリーズ第二弾は、クラウドファンディング!!

f:id:credit_robo:20210927002140j:plain



 

www.youtube.com

 

 

 

~~~~~

 

タイトルの通り、堀江貴文氏絡みの投資プロジェクトの発表がありました!

相手は、このブログではおなじみFUNDINNOによる資金調達です。

 

となると、注意点は「登録審査が必要になります。

事前審査はお忘れなきよう。

 

気になる中身ですが、「雑談が毎日聴けるサブスクリプションサービス『ZATSUDAN』アプリ」への出資になります。

プロジェクトはこちら

 

プロジェクトの中身を見ているだけでも、ビジネスの目的・モデル・今後の展開などが書かれているため、いま流行りのビジネスの堀江氏の解釈という点でも、とても参考になります。

 

投資金額のコース及び株数

  • 100,000円コース (20株)
  • 300,000円コース (60株)
  • 500,000円コース (100株)

申込期間

  • 2021年9月30日〜2021年10月2日

目標募集額

  • 38,000,000円(上限応募額 70,000,000円)

払込期日

  • 2021年10月25日

 

個人的には、以前の記事にも書きましたが「自身が消費者目線に立ったとき、欲しいと感じる商品」かどうかが大切で、堀江氏のプロジェクトだからというよりも、自分が興味をそそられるサービスかどうかに注力することが、ファウンディーノを通じた良いエンジェル投資の秘訣であると感じます。

 

その意味では、ファウンディーノを運営する株式会社日本クラウドキャピタルにプラットフォーマーとしての魅力を感じ投資したいです。

自分の感じる社会の課題に対して、個人でも株主として資金を投じてコミットする流れは、NPOだけではなく個人の資本主義的解決手段として、今後のトレンドになると予想します。

つまり、FIREした人たちはどうやって余暇を過ごすのか?を考えた時に、多くの人が仕事に復帰するのは必然です。

ただし、今まで通りの働き方ではなく、株主(投資家)とフリーランスの二足のわらじで、自分自身の理念(価値観)を原動力にして世の中に貢献していく働き方が、多くの人の目指す働き方になるのではないか?と考えます。

 

そういう点では、信用ロボアドは皆さんの資産形成を早めるお手伝いをするためのサービスです。早期経済的自立に向けて、日々の資産形成に邁進していきましょう。

 

(過去記事)

想定利回り5%以上! 堀江貴文氏のロケットプロジェクトを応援しながら、家賃収入も得る方法!

IPO抽選が当たらないなら、〇〇があるじゃない!(+LINE証券のお得なキャンペーン情報)

「FUNDINNO SHOP」や「Money Sherpa(マネー・シェルパ)」で、より身近になった投資体験!

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク