gescalgoの運営メモ

「信用ロボアド」による資産形成サービスです。


季節性アノマリー

f:id:credit_robo:20210602005124p:plain

f:id:credit_robo:20210602005126p:plain

引用:https://charts.equityclock.com/sp-500-index-seasonal-chart

 

f:id:credit_robo:20210602005224p:plain

f:id:credit_robo:20210602005227p:plain

引用:https://charts.equityclock.com/nikkei-225-index-seasonal-chart

 

~~~~~

 

上記の表は、以前の記事でも掲載した過去20年間のS&P500と日経225の騰落チャートです。

【市況ニュース】6月に入る前に、大切なことをお話します。(すでに6月ですが) - gescalgoの運営メモ

 

季節性アノマリーでは、3月中旬、6月末、8月、10月初旬辺りが仕込み時期であると見て取れます。

あくまで、過去はその動きをしたってだけの話ですが、多くの人が信じるのであれば、「念の為、手仕舞いしておこう」などと行動に変わり、現実化します。

 

昨日の記事では、ジム・クレイマー氏が指摘していて来週は鬼門だそうです。

【市況ニュース】FOMCとの意思疎通の確認、ジム・クレイマー氏の教え! - gescalgoの運営メモ

 

VIXは↑で、日経やS&P500は↓となっています。

あと、長期金利が下がっているのは気になります。

f:id:credit_robo:20210619075739p:plain

 

また、今週のFOMCを受けて、混乱を起こさなかったこともあり、しばらくはサプライズがない限り安心かと思われますが、6月で調整の下げ、8月は実際のテーパリングについて言及があり、少なからず下げの方針が今のところ有力です。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク